Quality & Support

02

B-162

最高の状態で稼働できるよう
徹底して行われる品質管理。

東洋電機は、全力を注いで常にベストの製品づくりを目指し、お客さまとの固い信頼関係を築いています。製造工程においては、部品内部を超音波で検査する超音波探傷器、非接触で温度を計測できる赤外線放射温度計、手の届かない部位やポリマー通路の内面を拡大するファイバースコープなど、各種の高精度検査機器を随所に配備。設立以来培ってきたフレキスブルな管理技術を製造工程の隅々に投入し、お客さまの信頼にお応えできる製品を生産しています。また常に新しいデータを取得し、そこで分析された情報を新製品にフィードバックするなど、より良い製品づくりを心がけ、お客さまに満足していただける加熱システムを製作しています。

DSC_0005

©  東洋電機株式会社 All Rights Reserved.
PAGE TOP